【弁護士・企業法務の転職成功事例Vol.1】日系商社から外資系メーカーへの転職で、年収維持、ワークライフバランスを両立できた女性企業法務

【弁護士・企業法務の転職成功事例Vol.1】日系商社から外資系メーカーへの転職で、年収維持、ワークライフバランスを両立できた女性企業法務

2015/05/15

【転職成功事例Vol.1】日系商社から外資系メーカーへの転職.jpg

リーガルトピックスの新たなシリーズ記事として「リーガル業界の転職成功事例」をご紹介していきます。
こちらのシリーズではリーガル業界で転職を成功させた方々の事例を通して、転職までの経緯や転職先決定のポイントをご紹介致します。

年収は維持したいけれど、ワークライフバランスも大切にできる環境で働きたい!

Aさん、30代前半 / 女性
転職前:日系商社 / 法務部 ⇒ 転職後:外資系メーカー / 法務部マネージャー

日系商社でビジネス法務を担当しており、契約法務や各種法律相談などに加えて、営業担当と共にクライアントとの交渉、紛争・訴訟対応、M&Aに係る法務など、多岐にわたる業務を経験されていました。また、直近では海外での勤務も経験しており、順風満帆な充実した生活を送っておられたAさんでしたが、帰国を機に婚約する事になり、今後のキャリアについて考える事になりました。

最初は、転職をせずにワークライフバランスを取りつつ、キャリアも維持する方向を考えていましたが、周囲のご友人・先輩社員に相談した所、ワークライフバランスとキャリアの両立は、容易ではない事が分かり、外に機会を求める決断をされました。

期限を決めて自らが選んだ第一希望を受けてみる

Aさんのこだわりポイントは、1.転勤がない事 2.慢性的に過度な残業が無い事(但し、自宅に持ち帰っての仕事は可能 3.キャリア形成を続けていける事 でしたが、一番のネックは3. キャリア形成を続けていける事でした。

そのため、まずはAさんにとって「キャリアとは何か」「何故キャリアを重視するのか」をひも解いて行きました。最初の内は、純粋に仕事の遣り甲斐のためや、将来に向けて可能性を広げる(残す)といったご理由でしたが、掘り下げていくと「評価=年収」という価値観や、「年収水準を維持したい」というお気持ちが根底にある事が分かりました。
そこで、女性が働きやすく、年収も高水準を維持できる選択肢として、外資系企業での転職をお勧めしました。

しかし、Aさんの想定の中には外資系は無く、漠然とした不安があり、応募するには抵抗感があるとのことでしたので、まずはご本人が第一希望と考えている日系大手メーカーを受けて頂く事にしました。
但し、1ヶ月間限定でという条件を付けさせて頂き、ご転職先が決まらなければ外資系企業も検討頂くお約束をさせて頂きました。

日系企業から外資系企業への方向転換が転職成功の分かれ道に

実際に活動を始めると2週間ほどで、日系企業数社で最終面接に進まれましたが、転勤・残業などの就業環境が折り合わない事や年収が折り合わない事を実感頂けたようで、改めて外資系企業に転職するリスクとリターンについてご相談を頂き、ご理解を頂いた上で外資系企業への転職に方針転換をして頂きました。
結果的には若干の年収ダウンはあったものの、転勤がなく、フレキシブルな働き方が出来る外資系企業で内定を頂き、また英語力の高さやビジネスの最前線での法務経験が買われ、マネージャー職として採用頂く事が出来ました。

今回のAさんは、実際に第一希望を受けてみたところ、条件の不一致を自覚された事に加えて、改めて自分が求めている事や重視している事が何か考える機会を得る事が出来、最終的には検討対象外だった外資系の企業に転職しました。
実際に選考を受けてみると、第一希望と考えていた業界や企業が思っていたほど良くなかったり、自分の求める条件が整わなかったりする事は良くあります。一方で、第二希望・第三希望の企業がベストマッチであるケースもあります。
転職動機や緊急度にもよりますが、対象を限定し過ぎるニーズに合った求人を逃してしまう事もありますので、是非、広い視野で案件を検討頂くと良いかと存じます。

今回の「転職成功事例」はいかがでしたか? 今後も弁護士、企業法務などリーガル領域のさまざまな転職の事例を定期的に掲載していく予定ですので、お楽しみに!


【弁護士・企業法務の転職成功事例シリーズ】
【弁護士・企業法務の転職成功事例Vol.2】中国弁護士(律師)の女性、縦割り業務ばかりの大手法律事務所からインハウスへの転職で業務幅が大きく広がる

【この記事を読んだ方におすすめのコンテンツ】
≪リーガル領域の転職はプロにおまかせ!≫無料転職サポートサービスとは?
≪まずは気軽に話を聞いてみたい、そんな方へ≫無料転職相談会・無料転職セミナーはこちら

(文/チーフキャリアアドバイザー)

会員登録がまだの方

転職者と求人側の現状や希望をコンサルタントが常に分析。
適職とのマッチングを第一に考え、
マンツーマンで質の高い求人情報をご提供します。

求人をお探しの方

法務・弁護士・弁理士等、法律領域トップクラスの転職サポート実績。企業法務や法律事務所、特許事務所の求人情報が豊富に掲載されています。

登録はお済みですか?

転職者と求人側の現状や希望をコンサルタントが常に分析。適職とのマッチングを第一に考え、マンツーマンで質の高い求人情報をご提供します。