【弁護士・企業法務の転職成功事例Vol.9】弁護士事務所から大手総合エンタメ企業への転職!~昔からの夢を叶えて希望業界に転職を果たした男性弁護士の話~

【弁護士・企業法務の転職成功事例Vol.9】弁護士事務所から大手総合エンタメ企業への転職!~昔からの夢を叶えて希望業界に転職を果たした男性弁護士の話~

2016/06/09

20160609column1.jpg

リーガルトピックスのシリーズ記事、「リーガル業界の転職成功事例」をご紹介していきます。
こちらのシリーズではリーガル業界で転職を成功させた方々の事例を通して、転職までの経緯や転職先決定のポイントをご紹介致します。

今回の転職成功事例は、大手総合エンタメ企業に転職した弁護士Kさんのお話です。
弁護士を目指す前は出版業界に興味を持っていたKさんが、一度は諦めた出版業界への夢を叶えた転職事例をご紹介します。

法律事務所へ入所したものの、どこか満たされない日々。

Kさんのプロフィール
30代前半 / 男性
司法試験:2回目合格、知的財産法選択
転職前:法律事務所 ⇒ 転職後:大手総合エンタメ企業(法務部員)

Kさんは、小規模ではありますが企業法務案件と一般民事案件をバランス良く経験出来る法律事務所で、本格的に弁護士のキャリアをスタートしました。幅広い案件に対応をする中で、特に不動産訴訟を多く経験されていました。
業務内容にはある程度満足していたものの、どこか満たされない思いがあったことから弊社の弁護士対象の個別転職相談会にお申込みいただき、ご相談をお受けしました。

個別転職相談会でお話しをする中で、Bさんは小説や漫画が好きだったということから、弁護士を志す前は出版社で書籍に関わる仕事をしたいという夢を持っていたことを伺いました。法科大学院で弁護士を目指して勉強する中で、いつの間にか忘れてしまっていたとのことですが、司法試験で知的財産法を選択したのも漠然と興味があったからだそうです。
そこで、弁護士として好きな出版業界や書籍に関わる仕事をしたいという方向性で、転職活動の方針が決まりました。

対象を絞って効率的・効果的な転職活動

弁護士としての経験を活かしながら、過去の夢も叶えるというKさんの転職活動の方向性を見つけていただけましたが、対象となる企業が少なく、選べる選択肢は限られていました。そのため、明確な転職動機、応募意思を整理するなど十分な準備を行いました。更に主な転職動機である出版や書籍に関連する業界への転身に重きを置き、関連業界は幅広くチャレンジしていただくことになりました。

実際に、出版業界をはじめとしたKさんのご志向性に合致するクライアントに弁護士採用をご提案したところ、多くの企業で前向きな回答をいただくことができました。背景には、著作権を扱う業界では、法務部門強化を重視する企業が増加傾向にあったことから、まさにKさんのような志向性の方が求められていました。
結果的に幅広くご応募をいただけたことに加えて、志望動機が明確だったため、複数の企業から採用内定をいただくことが出来、スムーズなご転職活動を実現されました。

ご自身の興味関心が転職活動の軸になったことで成功した事例

今回のKさんは弁護士というご経験を活かしながら、希望する業界への転身を果たしていただくことができました。ご転職を成功していただくためにスキル面のマッチングも重要ですが、希望業界や個別企業への興味関心も重要です。キャリアがマッチする転職先であることに加えて、興味がある企業の一員となることでよりモチベーションを高く持ち、活き活きと働けるのではないでしょうか。
よりご自身に合う選択肢を見つけていただくために、ご転職活動中の方も、これからご活動を始める方も、一度、昔の自分と向き合ってみたり、自己分析されてみてはいかがでしょうか。


【弁護士・企業法務の転職成功事例シリーズ】
【弁護士・企業法務の転職成功事例Vol.10】個人受任可能な法律事務所への転職
【弁護士・企業法務の転職成功事例Vol.1】日系商社から外資系メーカーへの転職で、年収維持、ワークライフバランスを両立できた女性企業法務
【弁護士・企業法務の転職成功事例Vol.2】中国弁護士(律師)の女性、縦割り業務ばかりの大手法律事務所からインハウスへの転職で業務幅が大きく広がる
【弁護士・企業法務の転職成功事例Vol.3】世界有数の弁護士事務所から社員数十名のIPOベンチャー企業への転職
【弁護士・企業法務の転職成功事例Vol.4】司法修習明けに入所したブラック個人法律事務所から総合系中堅弁護士法人への転職
【弁護士・企業法務の転職成功事例Vol.5】弁護士の領域を超えてコンサルティングファームにチャレンジ!
【弁護士・企業法務の転職成功事例Vol.6】任期付公務員弁護士のセカンドキャリア
【弁護士・企業法務の転職成功事例Vol.7】弁護士とワークライフバランスを両立させる働き方を探して
【弁護士・企業法務の転職成功事例Vol.8】30代・女性弁護士 ワークライフバランスとキャリアの両立に成功!

【この記事を読んだ方におすすめのコンテンツ】
◆≪リーガル領域の転職はプロにおまかせ!≫無料転職サポートサービスとは?
◆≪まずは気軽に話を聞いてみたい、そんな方へ≫無料転職相談会・無料転職セミナーはこちら

(文/リクルーティングアドバイザー 吉田 裕伴)

会員登録がまだの方

転職者と求人側の現状や希望をコンサルタントが常に分析。
適職とのマッチングを第一に考え、
マンツーマンで質の高い求人情報をご提供します。

求人をお探しの方

法務・弁護士・弁理士等、法律領域トップクラスの転職サポート実績。企業法務や法律事務所、特許事務所の求人情報が豊富に掲載されています。

登録はお済みですか?

転職者と求人側の現状や希望をコンサルタントが常に分析。適職とのマッチングを第一に考え、マンツーマンで質の高い求人情報をご提供します。