リーガルトピックス 月間アクセスランキング(2012年9月度)

リーガルトピックス 月間アクセスランキング(2012年9月度)

2012/10/25

リーガルネットの人気コーナー「リーガルトピックス」にて、2012年9月にアクセスの多かった記事のランキングをお伝えします。
9月は司法試験の合格発表があったこともあり、司法試験関連の記事が上位にランキングされました。

 

リーガルトピックス 月間アクセスランキング(2012年9月)

順位
トピックス名
1
平成24年司法試験の実施日程及び試験後の就職活動の展望(2012/5/14)
2
2012年度司法試験結果発表迫る!(2012/9/10)
3
弁護士の年収の現状(2012/8/8)
4
平成24年度司法試験結果発表について (2012/9/12)
5
法科大学院別 24年度司法試験合格者数ランキング トップ10(2012/9/21)
6
平成24年度 司法試験短答式試験 結果発表 (2012/6/11)
7
司法試験合格発表と法科大学院修了生を取り巻く求人・求職マーケット (2011/9/12)
8
平成23年司法修習生考試(通称:二回試験)合格発表がありました(2011/12/14)
9
「国際法務」と「外資系企業の法務」で求められる能力の違いと、今後の求人ニーズ(2012/1/30)
10
「企業法務経験者の転職活動開始年齢の現状」(2012/8/27)
※( )内の日付は掲載日
※ページビュー数が高い順位となっています

 

一番アクセスが多かったのは、今年5月、司法試験直前に掲載した「平成24年司法試験の実施日程及び試験後の就職活動の展望」でした。司法試験受験生が、司法試験の合格発表を受けて、就職活動の情報を得たいとの思いからアクセスが増加したのだと推察されます。
また、全体を見ても、上位10本中7本が司法試験関連トピックスであり、司法試験の合格発表に合わせて、関連記事が多く読まれた結果となりました。司法試験関連以外では、「弁護士の年収の現状」「国際法務と外資系企業の法務で求められる能力の違いと、今後の求人のニーズ」「企業法務経験者の転職活動開始年齢の現状」の3本がランクインいたしました。弁護士の年収については、一般の方からも興味をもたれる内容だったようで、多くの方にアクセスいただけたようです。「国際法務と外資系企業の法務で求められる能力の違いと、今後の求人のニーズ」「企業法務経験者の転職活動開始年齢の現状」の2本の記事については、企業法務経験者の方が、転職を考える材料として参考にしていただいていると推察されます。

 

(文/キャリアコンサルタント)

会員登録がまだの方

転職者と求人側の現状や希望をコンサルタントが常に分析。
適職とのマッチングを第一に考え、
マンツーマンで質の高い求人情報をご提供します。

求人をお探しの方

法務・弁護士・弁理士等、法律領域トップクラスの転職サポート実績。企業法務や法律事務所、特許事務所の求人情報が豊富に掲載されています。

登録はお済みですか?

転職者と求人側の現状や希望をコンサルタントが常に分析。適職とのマッチングを第一に考え、マンツーマンで質の高い求人情報をご提供します。