リーガルトピックス 月間アクセスランキング(2012年10月度)

リーガルトピックス 月間アクセスランキング(2012年10月度)

2012/11/22

リーガルネットの人気コーナー「リーガルトピックス」にて、2012年10月にアクセスの多かった記事のランキングをお伝えします。
10月は9月に続き、司法試験合格発表の影響がいまだに継続しており、司法試験関連の記事が上位にランキングされました。

リーガルトピックス 月間アクセスランキング(2012年10月)
順位
トピックス名
1
平成24年司法試験の実施日程及び試験後の就職活動の展望(2012/5/14)
2
法科大学院別 24年度司法試験合格者数ランキング トップ10(2012/9/21)
3
弁護士の年収の現状(2012/8/8)
4
「国際法務」と「外資系企業の法務」で求められる能力の違いと、今後の求人ニーズ(2012/1/30)
5
大手企業も採用に苦戦、国際法務の経験者が売手市場に。(2012/2/24)
6
企業法務への転職活動 少しでも有利な時期はいつ?(2012/10/15)
7
2012年度司法試験結果発表迫る!(2012/9/10)
8
平成24年度司法試験結果発表について(2012/9/12)
9
平成23年司法修習生考試(通称:二回試験)合格発表がありました(2011/12/14)
10
シリーズ連載 企業法務の転職市場からみる、転職すべき時期とは?   第1回「企業法務の転職は35歳までに。」編(2012/3/5)
※( )内の日付は掲載日
※ページビュー数が高い順位となっています

一番アクセスが多かったのは、5月に掲載した「平成24年司法試験の実施日程及び試験後の就職活動の展望」で、9月に続き、連続の1位でした。司法試験の合格発表があった9月に続き、就職活動の情報を得たい方が多かったようで、まだまだ就職活動中の方が多いのかもしれません。

また、司法試験関連以外では「弁護士の年収の現状」「国際法務と外資系企業の法務で求められる能力の違いと、今後の求人のニーズ」の2つのトピックスが、9月に続きランクインしており、他に「大手企業も採用に苦戦、国際法務の経験者が売手市場に」「企業法務への転職活動 少しでも有利な時期はいつ?」「シリーズ連載 企業法務の転職市場からみる、転職すべき時期とは?第3回「企業法務への転職失敗事例」編」が、新たにランクインしました。 「国際法務」の関連記事が4位と5位にランクインしており、リーガル転職マーケットにおける「国際法務」への関心の高さを物語っています。

(文/キャリアコンサルタント)

【関連トピックス】
■リーガルトピックス 月間アクセスランキング(2012年9月度)

会員登録がまだの方

転職者と求人側の現状や希望をコンサルタントが常に分析。
適職とのマッチングを第一に考え、
マンツーマンで質の高い求人情報をご提供します。

求人をお探しの方

法務・弁護士・弁理士等、法律領域トップクラスの転職サポート実績。企業法務や法律事務所、特許事務所の求人情報が豊富に掲載されています。

登録はお済みですか?

転職者と求人側の現状や希望をコンサルタントが常に分析。適職とのマッチングを第一に考え、マンツーマンで質の高い求人情報をご提供します。