平成26年度司法試験結果発表について

平成26年度司法試験結果発表について

2014/09/12

平成26年度司法試験結果が2014年9月9日に発表されました。

最終合格者人数は1810人で昨年比239人減、合格率は司法試験制度の改定後過去最低となりました。
以下、簡略に結果を記載いたします。

平成26年度 司法試験結果
 出願者数 9159人
 受験者数 8015人
 短答式合格者 5080人
 最終合格者 1810人
 合格率 22.6%
 合格者平均年齢28.2歳

下記に過去3年分の受験者数・最終合格者数・合格率の推移を示します。
最終合格者数・合格率は共に昨年よりも低下しており、特に最終合格者数は7年ぶりの2000人割れ、合格率は2006年の新司法試験導入以降で最低の水準となりました。
受験機会の増加が決定したことで、司法試験の受験の仕方についても影響があったようです。今回の結果が今後の受験者数や弁護士数にどのように影響するか、リーガルネットとしても注目していきたいと思います。

 受験者数・最終合格者数・合格率の推移

以上、参考にして頂ければ幸いです。

文/チーフキャリアアドバイザー

会員登録がまだの方

転職者と求人側の現状や希望をコンサルタントが常に分析。
適職とのマッチングを第一に考え、
マンツーマンで質の高い求人情報をご提供します。

求人をお探しの方

法務・弁護士・弁理士等、法律領域トップクラスの転職サポート実績。企業法務や法律事務所、特許事務所の求人情報が豊富に掲載されています。

登録はお済みですか?

転職者と求人側の現状や希望をコンサルタントが常に分析。適職とのマッチングを第一に考え、マンツーマンで質の高い求人情報をご提供します。