【弁護士・企業法務の転職成功事例Vol.13】外資系企業の法務部立ち上げのポジションにチャレンジ!

【弁護士・企業法務の転職成功事例Vol.13】外資系企業の法務部立ち上げのポジションにチャレンジ!

2016/09/08

20610908column.jpg

~業界業種を絞らないことで環境・年収・やりがいのバランスを取れた転職を果たした企業法務経験者の話~

【今回の成功者】
Fさん、40代前半/男性 
転職前:外資系企業
転職後:外資系企業
年収:転職前1200万円⇒転職後:1100万円

現職に大きな不満はないものの、やりがいを感じられない職場

Fさんは大学卒業後、司法試験の勉強期間などを経て、企業法務として約16年のキャリアを積んでいらっしゃいました。契約法務、商事法務、コンプライアンス、知財関連業務などまんべんなく法務としてのキャリアを深めており、また英語を使用した契約書作成審査や交渉経験もお持ちでした。しかし、現職では商品やサービスなどに問題があり、明らかに自社に不利な紛争・訴訟案件が複数発生している状況が続いていました。
そこでFさんは、より前向きに経験を活かせる環境を求めて、弊社にご登録されました。

環境・年収・やりがいのバランスの良い転職先を目指して

現職の業務にネガティブな側面はありましたが、決して緊急度が高い状況ではなかった為、業界・会社規模・労働環境・年収・やりがいなどのバランスが総合的に良い転職先を探していました。しかし、条件を絞りすぎていたため、転職活動開始から数ヶ月が経過しても紹介案件は限定的でした。加えて、数社ご応募されましたが、ご経歴は評価を得られるものの、優秀な応募者が集まる人気案件を中心に検討していたため、Fさんの転職回数や希望年収面など細部でのミスマッチで見送りになってしまう状況が続いていました。

そこで弊社からは、会社規模の条件を外して頂き、その他の条件がマッチしている案件として、法務部門立ち上げのポジションを2件ご紹介させて頂きました。

当初は想定外のポジションだったため、戸惑われたようですが、実際に選考に進む中で組織体制や部門の風土を自ら作り上げていけること、広範囲の業務に関わり、経験を総合的に活かせるという点に興味を持っていただけました。一方で、企業様からも経験・人柄が高く評価され、順調に選考通過されました。

しかし、最終的には企業がご本人の希望年収を提示できるかという点がネックになりました。部門立ち上げポジションというチャレンジングな内容だったことから、有力な候補者に出会えていなかったため、想定していた採用予算よりも高く、ご本人の希望に合致する年収提示をして頂くことになり、双方にご納得いただける形となりました。

先入観に囚われず、幅広くご応募頂くことで成功した事例

今回のFさんは、総合的にバランスが良い求人をお探しされていましたが、先入観に囚われず、一部の条件を変えていただくことで、新しい可能性を得ることが出来ます。
もしかすると当初は思い描いていた転職先ではないかもしれませんが、視点や条件を変えてみることで、結果的により良い転職先を見つけられるかもしれません。まずは、試しに本当に譲れない項目を一つだけ選択し、合致する企業をいくつか受けてみてはいかがでしょうか。

【弁護士・企業法務の転職成功事例シリーズ】
【弁護士・企業法務の転職成功事例Vol.14】エンタメ業界の法務プロフェッショナルになるためにインハウスへ転職!30代弁護士の転職成功事例
【弁護士・企業法務の転職成功事例Vol.1】日系商社から外資系メーカーへの転職で、年収維持、ワークライフバランスを両立できた女性企業法務
【弁護士・企業法務の転職成功事例Vol.2】中国弁護士(律師)の女性、縦割り業務ばかりの大手法律事務所からインハウスへの転職で業務幅が大きく広がる
【弁護士・企業法務の転職成功事例Vol.3】世界有数の弁護士事務所から社員数十名のIPOベンチャー企業への転職
【弁護士・企業法務の転職成功事例Vol.4】司法修習明けに入所したブラック個人法律事務所から総合系中堅弁護士法人への転職
【弁護士・企業法務の転職成功事例Vol.5】弁護士の領域を超えてコンサルティングファームにチャレンジ!
【弁護士・企業法務の転職成功事例Vol.6】任期付公務員弁護士のセカンドキャリア
【弁護士・企業法務の転職成功事例Vol.7】弁護士とワークライフバランスを両立させる働き方を探して
【弁護士・企業法務の転職成功事例Vol.8】30代・女性弁護士 ワークライフバランスとキャリアの両立に成功! 【弁護士・企業法務の転職成功事例Vol.9】弁護士事務所から大手総合エンタメ企業への転職!
~昔からの夢を叶えて希望業界に転職を果たした男性弁護士の話~

【弁護士・企業法務の転職成功事例Vol.10】個人受任可能な法律事務所への転職
【弁護士・企業法務の転職成功事例Vol.11】特異なバックボーンを活かしキャリアアップに成功!
【弁護士・企業法務の転職成功事例Vol.12】司法試験合格発表前からの就職活動。自身の希望を明確にして大手企業の法務職へ!

【この記事を読んだ方におすすめのコンテンツ】
◆≪リーガル領域の転職はプロにおまかせ!≫無料転職サポートサービスとは?
◆≪まずは気軽に話を聞いてみたい、そんな方へ≫無料転職相談会・無料転職セミナーはこちら

(文/チーフリクルーティングアドバイザー 金 洋樹)

 

会員登録がまだの方

転職者と求人側の現状や希望をコンサルタントが常に分析。
適職とのマッチングを第一に考え、
マンツーマンで質の高い求人情報をご提供します。

求人をお探しの方

法務・弁護士・弁理士等、法律領域トップクラスの転職サポート実績。企業法務や法律事務所、特許事務所の求人情報が豊富に掲載されています。

登録はお済みですか?

転職者と求人側の現状や希望をコンサルタントが常に分析。適職とのマッチングを第一に考え、マンツーマンで質の高い求人情報をご提供します。