【弁護士の転職成功事例】約1か月で内定獲得!女性弁護士がスピード転職に成功したワケとは?

【弁護士の転職成功事例】約1か月で内定獲得!女性弁護士がスピード転職に成功したワケとは?

2017/06/28

20170629.jpg

【今回の成功者】
Cさん、27歳/女性
転職前:法律事務所 (年収:600万円)
転職後:東証一部上場企業(年収:550万円)
エリア:東京都

安定した就労環境下で、腰を据えて長期的なキャリアを築いていきたい!

Cさんがお勤めになっていたのは、一般民事案件を中心に扱う法律事務所でした。弁護士業務にはやりがいを感じられていましたが、長期的な雇用と収入が不安定な環境もあって将来に対する不安を感じていたそうです。また、今後のキャリアにおいて、独立やパートナーを目指すよりも、長期的な視点に基づいて腰を据えてキャリアを築ける環境の方が合っているのではないかと考えられていました。そのため、今回の転職では安心して就業できる雇用環境と長期的なキャリアを築ける機会を求めて、転職活動を開始されました。

安定感のある企業を中心に、まずは幅広く受けていくという姿勢で活動

今回の転職の目的を叶える方法としてCさんが選んだのは、「企業への転職」でした。
Cさんご自身は企業法務を扱った経験があまり多くなかったことから、経験不足でお見送りになることも見据え、最初から応募する企業の対象を絞るのではなく、幅広く企業内弁護士求人に応募してまずは話を聞いてみる、という姿勢でご転職活動を進める方法を取られました。最終的には東証一部上場企業から内定を獲得。社内弁護士が在籍していたこともプラス要素となったようです。

転職成功の秘訣は、冷静に転職市場を見つめ、柔軟に活動すること

Cさんの場合、比較的早い段階で転職を実現したいという思いをお持ちでした。そのため、短期間でご希望に叶った転職先を見つけられるよう、優先順位をつけることをお勧めしました。
Cさんは転職先の知名度や規模にこだわりすぎず、しっかりとご自身のキャリアと向き合い、絶対に譲れない条件と、マストではないけれどできたら叶えたい、という要素を分けた上で活動をされていました。客観的に自己分析を行い、柔軟な姿勢を持って活動へ臨まれた事が今回の「成功の秘訣」だったのではないかと思います。

 

【この記事を読んだ方におすすめのコンテンツ】
◆≪リーガル領域の転職はプロにおまかせ!≫無料転職サポートサービスとは?
◆≪まずは気軽に話を聞いてみたい、そんな方へ≫無料転職相談会・無料転職セミナーはこちら

会員登録がまだの方

転職者と求人側の現状や希望をコンサルタントが常に分析。
適職とのマッチングを第一に考え、
マンツーマンで質の高い求人情報をご提供します。

求人をお探しの方

法務・弁護士・弁理士等、法律領域トップクラスの転職サポート実績。企業法務や法律事務所、特許事務所の求人情報が豊富に掲載されています。

登録はお済みですか?

転職者と求人側の現状や希望をコンサルタントが常に分析。適職とのマッチングを第一に考え、マンツーマンで質の高い求人情報をご提供します。