平成25年司法試験 迫る!

平成25年司法試験 迫る!

2013/05/02

いよいよ今年の司法試験の時期が迫ってきました! 今年は下記日程で司法試験が実施されます。
今回の試験は、総務省より司法試験合格者数について勧告が実施された後の初めての司法試験ということもあり、合格者数を維持するのかそれとも減少させるのか、注目したいところです。昨年の司法試験の結果と今年の司法試験の出願状況等を整理してみました。


平成25年 司法試験日程及び出願状況について 
  (1)実施日程について
      試験期日
       平成25年5月15日(水),16日(木),18日(土),19日(日)の4日間
       ※初めの3日間が論文式試験、最後の1日が短答式試験となります。
      試験結果発表
       短答式試験 6月6日(木)
       最終合格発表 9月10日(火)

  (2)出願状況等について 
      出願者数 10,315人
      受験予定者数 10,178人
      受験予定者のうち法科大学院修了資格に基づいて受験する者 9,994人
      予備試験合格の資格に基づいて受験する者 184人


平成24年 司法試験結果
  出願者数 11,265人
  受験者数   8,387人
  短答式合格者  5,339人
  最終合格者  2,102人
  合格率  25.1%
  合格者平均年齢28.54歳


出願者数が24年司法試験よりも1,000人弱減少しています。
24年司法試験の受験予定者のうち実際に受験した人数の割合(受験率)は、75.6%、今年の受験予定者10,178人を同じ受験率で計算すると7,694人程度が受験することになります。受験者の人数が減少するなか、今年の合格人数はどうなるのか、注目されます。


文/キャリアアドバイザー

会員登録がまだの方

転職者と求人側の現状や希望をコンサルタントが常に分析。
適職とのマッチングを第一に考え、
マンツーマンで質の高い求人情報をご提供します。

求人をお探しの方

法務・弁護士・弁理士等、法律領域トップクラスの転職サポート実績。企業法務や法律事務所、特許事務所の求人情報が豊富に掲載されています。

登録はお済みですか?

転職者と求人側の現状や希望をコンサルタントが常に分析。適職とのマッチングを第一に考え、マンツーマンで質の高い求人情報をご提供します。