【コラム】 リーガルハイな弁護士の結婚事情

【コラム】 リーガルハイな弁護士の結婚事情

2013/11/07

秋のテレビドラマで「リーガルハイ」(フジテレビ系)が好調な滑り出しを見せた。
お金が大好きで、裁判に勝つためならどんな手段もいとわない強烈キャラの弁護士・古美門研介を描いた作品の続編は、初回視聴率が20%を達成。昨年4月期の1作目の平均が12%だったので躍進したといえるが、古美門役の堺雅人さんが直前まで主演を張っていた「半沢直樹」(TBS系)のメガヒットの"余波"だろう。同じく一大ブームとなったNHKの朝ドラ「あまちゃん」終了を受け入れられない心理状態を「あまロス症候群」と言うらしく、早期の再放送や続編を待ち望む声が出ていた。「半沢直樹」に関してもファンが堺さんの演技が見たくなり、「リーガルハイ」に期待したのだろう。

ドラマで描く弁護士の恋愛事情

実際2回目以降の視聴率は下がってしまったが、それでも、コメディ色の強い「リーガルハイ」は抜かりなくブームを取り込んでいる。初回から「倍返し」を彷彿とさせるセリフを盛り込み、制作側の遊び心がふんだんに感じられる。本稿執筆時点(10月30日)では、「あまちゃん」のパロディも噂されているから楽しみなのだが、あまりのバカバカシさと現実離れした物語に見る気をなくしている弁護士も多いかもしれない。たしかに主人公が証言台の上で熱弁を奮うのは、ちょっとやり過ぎにも見える(笑)

ところで、続編では新たなキャラクターが登場した。岡田将生さん演じる"ヤメ検"の若手エリート弁護士・羽生晴樹。帰国子女でイケメン。法廷戦術も徹底的に相手をやり込める古美門とは対照的に天性の人たらしぶりで平和的にもめ事を解決、すべての人を幸せにするのが生き甲斐という「理想主義者」だ。その彼が想いを寄せるのが、古美門の助手である弁護士の黛真知子(演・新垣結衣さん)。検察を辞めて事務所を構えた羽生は度々、真智子に移籍するように誘っている。おそらく仕事だけでなくプライベートでもパートナーになることを期待していることをうかがわせる。

データ的には婚活で有利

実際の弁護士の結婚事情はどうなのだろうか。個々のケースが色々あるだろうが、一つ言えるのは、「婚活」に苦労する他の職種の人たちと同様、弁護士も仕事に忙しい。ついつい事務所と家の往復になり、出会いも少なかったりする環境にハマってしまう可能性はある。最近知り合った3~5年目の若手弁護士2人も、都心の事務所で朝から深夜まで働き詰めのようだ。

それでも弁護士が婚活市場で有利なことに変わりはない。「弁護士が以前ほど食えなくなった」と言われているとはいえ、法務省の「司法修習終了者等の経済的な状況に関する調査」では、弁護士6年目で平均1073万円(2010年)、中央値で957万円だったそうだ。国税庁のデータ(23年度民間給与実態統計調査)では、平均賃金が20代後半で367万円、30代前半で434万円、同後半で498万円。未婚女性の結婚相手に求める収入で最も多いゾーンも400~500万円らしいので(明治安田生活福祉研究所「第7回 結婚・出産に関する調査」2013年)、かなり有利な条件だと思われる。なので、普段の生活で出会いがなくても、結婚紹介サービスを利用しさえすれば、収入の多い人や弁護士・医師などの高度技能職には人気が集まる傾向が強いので、"選り取り見取り"になる可能性もある。

最後はマッチングの問題

ただ、友人の紹介だろうが、お見合いだろうが、はたまた映画のような運命の出会いであろうが、結婚はマッチングの問題が大きい。自らの志向や適性だけでなく、相手のそれとの相性を見極めなければならない。たとえば論理的か感情的かの志向性。最近マイナビウーマンで、現役弁護士が、弁護士との結婚を夢見る女子向けに指南する記事が面白かったので紹介したい。(玉の輿狙い女子必読!弁護士と結婚する方法を弁護士自ら伝授

記事では、「弁護士は職業柄、証拠をもとにロジカルな議論をする」と指摘した上で、「感情論になりがちな女性は注意したい。彼らを納得させるには、1に証拠、2にロジカルな議論、3に過去の実例(判決)と出典・引用源を明確にした上で会話しよう」とコミカルにアドバイスしている。この話、男性弁護士のあなたの立場に置き換えてみよう。周囲から「君は理屈っぽい」と言われるようなら、右脳系タイプの女子との付き合い方を色々考える必要があるのかもしれない。ま、そうは言っても、恋愛や結婚は理屈ばかりじゃ決まらないことも事実としてある。これをお読みの独身弁護士の皆様に、幸あらんことを。

【この記事を読んだ方におすすめのコンテンツ】
≪リーガル領域の転職はプロにおまかせ!≫無料転職サポートサービスとは?
≪まずは気軽に話を聞いてみたい、そんな方へ≫無料転職相談会・無料転職セミナーはこちら

(文/新田哲史=コラムニスト、記事提供/株式会社エスタイル)

会員登録がまだの方

転職者と求人側の現状や希望をコンサルタントが常に分析。
適職とのマッチングを第一に考え、
マンツーマンで質の高い求人情報をご提供します。

求人をお探しの方

法務・弁護士・弁理士等、法律領域トップクラスの転職サポート実績。企業法務や法律事務所、特許事務所の求人情報が豊富に掲載されています。

登録はお済みですか?

転職者と求人側の現状や希望をコンサルタントが常に分析。適職とのマッチングを第一に考え、マンツーマンで質の高い求人情報をご提供します。