リーガルトピックス(10ページ目)

  • 2023/04/01

    司法試験に不合格...民間企業の法務職に就職するためには?

    リーガルトピックス

    司法試験は人材選抜試験である以上、法律実務家としての適性に不足していると判断されれば不合格となります。 しかし、司法試験に不合格となった人でも、民間…

  • 2023/04/01

    企業法務で年収800万円以上を目指すには?年収アップのポイントも解説!

    リーガルトピックス

    法務部門を拡大させる企業も増えており、企業の法務職は中長期的に見て有望な職種といえます。 高い年収も期待でき、順調にキャリアを積むことができれば、…

  • 2023/04/01

    弁護士の守秘義務はどこまで?破ったらどうなるのか?

    リーガルトピックス

    弁護士に守秘義務が課されているからこそ、人々は安心して、他人には言えない秘密を弁護士に打ち明けることができます。その職責が信頼を維持するための…

  • 2023/04/01

    IT企業の法務として働く!主な仕事内容や年収は?

    リーガルトピックス

    今回は、IT企業にとっての法務の重要性などをご紹介します。 IT企業にとって、法務職はとても深い関わりがあり、必要不可欠なポジションなのです。 …

  • 2023/04/01

    弁護士は副業ができない? どのような副業なら認められるのか

    リーガルトピックス

    弁護士の年収が軒並み下がっているとの報道を、再三にわたって様々なメディアで見聞きするようになりました。では、本業の収入を補うために、副業をする…

  • 2023/04/01

    司法修習では何をやるのか!弁護士・検察・裁判官になるための研修内容

    リーガルトピックス

    司法修習は、司法試験合格者のうち、法曹三者(弁護士・裁判官・検察官)の業務に就くために行う公式の研修です。司法試験に合格した人しか受けられない司…

  • 2023/04/01

    40代の弁護士が転職市場で評価されるポイントとは?法律事務所・企業内弁護士によって違う!

    リーガルトピックス

    一般的に、求人募集に年齢制限はありませんが、応募する求人のターゲット層などにより、選択肢に少なからず影響を及ぼす可能性も考えられます。例えば、20代な…

  • 2023/04/01

    貧乏弁護士が増えている?「金持ち=弁護士」の構図が崩れ始める。

    リーガルトピックス

    医師と並んで、人並み外れた高収入を得られる国家資格として知られていた弁護士ですが、近年ではその特権階級的なイメージも実態と懸…

  • 2023/04/01

    法務部に異動になった!スムーズに仕事を進めるために押さえておきたいポイントとは?

    リーガルトピックス

    毎年新年度が始まるとドキドキするイベントの一つに「人事異動」があります。 自分の希望する部署に異動できれば嬉しいですが、中にはまったく畑違いの部署に…

  • 2023/04/01

    弁護士のダブルライセンス~中小企業診断士編~

    リーガルトピックス

    弁護士人口が増えるにつれて、同業者同士の顧客獲得競争も激しくなっています。そこで、差別化を図るために、別の資格を取得する弁護士が増えています。その有…

  • 2023/04/01

    日本における弁護士の歴史

    リーガルトピックス

    今でこそ、弁護士は誰でも知っている職業で、人から尊敬を集めている存在です。しかし、かつては不正の横行、暴利のむさぼりなどがあり、蔑まれる職業で…

  • 2023/04/01

    司法試験に合格/不合格でロースクール生の進路はどう変わるのか?

    リーガルトピックス

    司法試験は、法律実務家になるための登竜門です。もちろん、不合格となってしまった場合、弁護士・裁判官・検察官といった法律のプロになる道は断たれます…

  • 2023/04/01

    ロー生に多いコンプレックスの内容と意識しない方法とは

    リーガルトピックス

    将来、司法試験に合格して法曹として活躍するための勉強や研究を行う法科大学院生(ロー生)の中には、独特のコンプレックスを抱えている人が少なくないようで…

  • 2023/04/01

    パラリーガルと弁護士秘書、何が違うの?

    リーガルトピックス

    法科大学院制度が一般化され、弁護士資格を取得するには試験得点能力だけでなく、時間的余裕や資力なども求められるようになりました。法曹界に憧れがあっても…

  • 2023/04/01

    司法試験三振...。諦めるのはまだ早い!三振後の進路とは

    リーガルトピックス

    裁判官・検察官・弁護士になるための登竜門である司法試験は、長い間、日本最難関の国家試験と言われてきました。かつてより合格率が上がった現在でも、…

会員登録がまだの方

転職者と求人側の現状や希望をコンサルタントが常に分析。
適職とのマッチングを第一に考え、
マンツーマンで質の高い求人情報をご提供します。

求人をお探しの方

法務・弁護士・弁理士等、法律領域トップクラスの転職サポート実績。企業法務や法律事務所、特許事務所の求人情報が豊富に掲載されています。

登録はお済みですか?

転職者と求人側の現状や希望をコンサルタントが常に分析。適職とのマッチングを第一に考え、マンツーマンで質の高い求人情報をご提供します。