企業法務のリーガルトピックス

  • 2019/07/22

    パラリーガルから企業法務に転職はできるって本当?事例を合わせて紹介

    リーガルトピックス

    パラリーガルは、法律事務所に勤務し、弁護士の業務を補佐し、定型的な事務を代行する職業です。 パラリーガルは、法律関連の専門職と位置づけられます…

  • 2019/06/18

    【レポート】司法試験受験者のための就職活動スタートダッシュセミナー!

    リーガルトピックス

    6月13日(木)・18日(火)の2回にわたり、司法試験受験者のための就職活動スタートダッシュセミナーをMS-Japan本社(飯田橋)で開催しました。 当…

  • 2019/04/05

    企業・法律事務所に好まれる応募書類作成のポイントとは 弁護士の転職FAQ ~転職・就職活動開始編3~

    リーガルトピックス

    インハウスと法律事務所を併願しています。応募書類(履歴書、経歴書)は、企業用と法律事務所用は別々に作成したほうが良いのでしょうか? 結論から申…

  • 2019/04/03

    理系弁護士の就職状況とは? 就職後の年収からキャリアまで

    リーガルトピックス

    理系大学の在学生や卒業生で、弁護士として就職しようと考える人もいるでしょう。 理系大学の出身者も、もちろん弁護士になることができます。 理系…

  • 2019/03/12

    弁護士の転職に適した時期とは

    リーガルトピックス

    弁護士はキャリアアップの目的や特定の法務ジャンルを極める目的などで転職をすることがあります。また、法律事務所から組織内弁護士に転職したり、その…

  • 2019/03/01

    大手企業に弁護士が転職するために必要なこととは

    リーガルトピックス

    弁護士人口が増えるにつれて、大手企業の法務部などに所属する「企業内弁護士(インハウス・ローヤー)」の立場に注目が集まっています。自由業としての…

  • 2019/02/08

    企業法務と弁護士の役割とは

    リーガルトピックス

    大量の情報が行き交い、労働者個人の権利保護も叫ばれ、企業のビジネス活動が複雑化していくにつれて、社会のルールをつかさどる企業法務の重要性は高ま…

  • 2018/11/02

    弁護士が過剰...現状を打開するためには

    リーガルトピックス

    司法制度改革の一環で、司法試験合格枠が拡張され、日本の弁護士人口が急増しています。2017年の統計によれば、全国で38,980人が弁護士として登録しており…

  • 2018/10/30

    弁護士が社会保険労務士の資格を取得するメリットとは

    リーガルトピックス

    社会保険労務士は、健康保険や年金、労働保険、企業労務管理などに関するコンサルティングなどを行う法律系の国家資格です。この社会保険労務士を、弁護…

  • 2018/10/19

    弁護士キャリアを考える~大手法律事務所と個人法律事務所の比較~

    リーガルトピックス

    法律事務所には、100人を超える組織を構築する大手もあれば、個人経営のところもあります。弁護士として転職を目指すとすれば、どちらのほうがいいのでし…

  • 2018/10/17

    司法試験経験者の就職率とは?

    リーガルトピックス

    司法試験は、合格した人と不合格した人とで分かれます。では、就職活動にはどれほど有利に作用するのでしょうか。司法試験が不合格の人は、合格者よりも…

  • 2018/10/09

    プロボノ活動とは? 弁護士の場合どんな活動をしているのか

    リーガルトピックス

    「プロボノ活動」という言葉を聞いたことはあるでしょうか。NPOのメンバーや社会起業家などがしばしば発する用語ですが、もともとは弁護士の業界から他の…

  • 2018/09/20

    弁護士がMBAを取得することは有効なのか?

    リーガルトピックス

    現役の弁護士がMBAを取得する例が、徐々に増えています。MBAは、Master of Business Administrationの略称で、アメリカ合衆国の高等教育機関が発祥となっ…

  • 2018/09/11

    平成30年度司法試験の結果が発表されました!!

    リーガルトピックス

    平成30年9月11日、今年度の司法試験の結果が発表されました。 受験者数については、昨年度より729人減少し、5,238人、最終合格者数は18人減少し 1,525名でした…

  • 2018/09/10

    パラリーガルになりたい!採用担当者に響く志望動機の伝え方を解説

    リーガルトピックス

    法律事務所で働くには、必ずしも弁護士資格は必要ありません。受付や秘書、事務スタッフとして働くこともできます。このほか、弁護士の行う法律関連業務に…

会員登録がまだの方

転職者と求人側の現状や希望をコンサルタントが常に分析。
適職とのマッチングを第一に考え、
マンツーマンで質の高い求人情報をご提供します。

求人をお探しの方

法務・弁護士・弁理士等、法律領域トップクラスの転職サポート実績。企業法務や法律事務所、特許事務所の求人情報が豊富に掲載されています。

登録はお済みですか?

転職者と求人側の現状や希望をコンサルタントが常に分析。適職とのマッチングを第一に考え、マンツーマンで質の高い求人情報をご提供します。